高級マットレス,マニフレックスフラッグFXの3つの特徴と気になる口コミを徹底評価!

評価の高い口コミ
  • 寝心地も抜群だし寝起きの疲れもとれてスッキリする
  • 表面はフンワリしてるけどマットレスが体を支えてくれるので腰がスゴイ楽になりました
  • 決して安いマットレスじゃないけどその価値はある
評価の低い口コミ
  • 重くて気軽に干せないので底面に除湿シートは必須

マニフレックスフラッグFXの評判をチェック

シモンズやシーリーなど高級マットレスのジャンルに入るマニフレックスフラッグFX。

サッカーの香川選手も愛用中ということで、本場のヨーロッパだけじゃなく日本でも有名です。

高反発マットレスで有名なマニフレックスには色々なシリーズがありますが、中でもフラッグFXは評判・満足度がめちゃくちゃ高いのが特徴。

高級マットレスなので、色々な人が気軽に試せるわけじゃないですが、購入した人のほぼ100%が高い評価をしている珍しいマットレスです。

特に寝心地が良いので寝つきが改善されたっていうのももちろん、

「寝起きにスッキリした」「腰痛や肩こりが改善された」っていう感想が後を絶ちません。

「柔らかくてフンワリしてるのに体が支えられてる安心感がある」

「イタリアの医療機関でも使用されているのもわかるくらい腰痛が軽くなった」

「とにかく寝起きすっきるするようになった、高いけどいい買い物だと思ってる」

マニフレックスフラッグFXに悪い評判はほとんど見当たらないんですが、強いてあげればマットレスの重さ。

これは高級マットレスは全てそう。

コイルスプリングマットレスよりは軽量ですが、ウレタンマットレスとしてはかなりの重厚感があるので、気軽に陰干しなどをすることが出来ません。

マニフレックスは通気性が高いので、寝汗はマットレスの底面にたまって放っておくと黒カビが発生する可能性があります。

なので、マニフレックスフラッグFXを使う場合は除湿シートは必須になります。

マニフレックスフラッグFXの3つの特徴

マニフレックスフラッグFXが他のマットレスと一線を画す3つの特徴は、マットレス構造と側地、そして耐久性!

それぞれ補足解説します。

柔らかい寝心地だけど体を支えるマットレス構造

マニフレックスフラッグFXの特徴は体の表面の寝心地を快適にする層、体を支える層の2層構造になってるところ。

マニフレックスフラッグFX構造

マニフレックスのウレタンはエリオセルという独自開発されたものですが、2種類のエリオセルを使って柔らかな寝心地の体圧分散と誰が使っても最適な寝姿勢で寝返りが打ちやすいマットレスで、ウレタンマットレスとしては最高峰。

体圧分散性のが抜群に良いソフトな肌触りのエリオセルマインドフォームと体をしっかりと支える高反発のエリオセル

2層構造のマットレスは色々ありますが、寝てみたら感動するレベルの寝心地を追求したのがマニフレックスフラッグFXです。

衝撃吸収などはアピールしてませんが、寝返りしても振動は他に伝わりにくいので2人で使うのにも最適です。

肌触りが最高の白松から作った木製ファイバーの側地

森林

マニフレックスフラッグFXはエリオセルマインドフォーム、エリオセルの2層構造のウレタンを木製ファイバーの側地で包まれてます。

この側地は白松だけを使って作られたもので、防臭、保温・放湿性に優れていてかなり気持ちがいい肌触りです。

この上にマットレスカバーをかけるのが少しもったいないくらい。

トップクラスの強い耐久性

マニフレックスはヨーロッパの体格がいい人たちが何年も使えることを想定した頑丈なつくりで世界的に有名です。

その中でもマニフレックスフラッグFXは高密度のエリオセルが使われてるので、ヘタリ、歪みはまず心配しなくても大丈夫。

日本でも20年近くマニフレックスの同じマットレスを使い続けてるっていう人も結構います。

大切に使っていれば、購入当初の寝心地を10年以上のは使えます。

マニフレックスフラッグFXを徹底評価評価

基本的にマットレスは自分の体型に合った硬さを選ぶのがベストなんですが、マニフレックスフラッグFXは体圧分散と体を支える特殊な2層構造になっていて、体格差の感じさせず誰が寝ても気持ちよく沈み込みすぎず、良い寝姿勢で使えます。

シモンズやシーリーと比較したら…

シモンズ、シーリーなどポケットコイルの高級マットレスは人によって硬すぎる、柔らかすぎるっていうこともありますが、その点マニフレックスフラッグFXはかなり優れています。

また、マニフレックスにはモデルEX、モデルローマなどフラッグFXよりもさらにラグジュアリーモデル(値段も高い)もありますが、寝心地や腰痛、肩こりの改善という機能的な意味で見ればマニフレックスフラッグFXが最高です。

寝る人の体格は考慮しないでもいい?

体圧分散や寝姿勢の良さは、基本的に口コミが気になるモットンのマットレスのように体型に合わせて硬さを選べるマットレスがいいのですが、マニフレックスフラッグFXは寝る人の体格を意識しないで使える数少ないマットレスです。

シングルサイズで88,000円とおいう価格だからっていうのはもちろんありますが、体圧分散、寝姿勢の良さ重厚感ではマニフレックスの中でも他のマットレスと比較しても最高傑作です。

ただ、重厚感があるので収納は不便。

フローリングや畳に直接しいて使うのはかなり不便なので、使い方はベッドフレームに敷くのが前提ですね。

マニフレックスフラッグFXを試せる店舗

マニフレックスのマットレスは全国のロフト、ハンズ、イオンなどでも展示されてますが、どの店舗にフラッグFXが展示されてかは分からないので一度問い合わせてみることをおすすめします。

マニフレックスには色々なシリーズがありますからね。

マニランド(認定取扱店)のご案内 - マニフレックス公式サイト
マニランド(認定取扱店)のご案内ページです。マニフレックスの公式通販サイト。トップアスリートも愛用する高反発マットレスならマニフレックス。様々な寝具(マットレス・枕・ベッドなど)であなたの眠りをサポート。腰痛・肩こり改善。オーダーメイドのマットレスも販売。

確実にフラッグFXが展示されてるのはマニフレックスショールームです。

専門知識を持った担当の人が色々な質問にも答えてくれるので、もし試すのであればマニフレックスショールームがおすすめです。

東京ショールームは
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-5-2F

大阪ショールームは
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル1F

マニフレックスフラッグFXのサイズはシングルからクイーンまで

マニフレックスフラッグFXのサイズはシングル、セミダブル、ダブル、クイーンサイズまで。

サイズ 横幅 縦幅 厚さ 重さ
シングル 100cm 195cm 22cm 20kg
セミダブル 120cm 23kg
ダブル 140cm 26kg
クイーン 160cm 30kg

マニフレックスフラッグFXを一番お得に購入出来る店舗

マニフレックスフラッグFXを購入するのであれば、必ず正規販売店であることが前提です。

正規販売店では12年間の品質保証がつきますからね。

ネットでも買えますが、その際も正規販売店であることを確認して購入するようにしてください。

マニフレックスのネット販売では一番人気なのはマニフレックス宮崎。

九州にあるマニフレックスの正規販売店ですが、未開封のアウトレットを取り扱っていたり、Amazon Payが使えるのと、配送スピードや対応の良さで日本全国で有名です。

まとめ

寝心地も寝起きの良さを重視しながら、重厚感があって何年使っても寝心地が変わらない、これが高級マットレスの醍醐味です。

マニフレックスフラッグFXは腰痛改善の機能性、保証の充実度、収納性、そして価格のバランスの面で現在一番人気のあるモットンマットレスに対抗できる数少ないマットレスだし、

マットレスの重厚感では完全にモットンよりも優れてます。

モットンマットレスの口コミはやらせか?実際使った本音の感想で評価
モットンマットレスの口コミはやらせか本当か? モットンマットレスには高評価の口コミから低評価の口コミがありますが高評価が目立ちます。 モットンマットレスの口コミを調べていると確かにやらせっぽいの口コミもありましたが、エア...

人生の1/3は睡眠に費やすことを考えて、良いマットレスを思い切って購入した人の特権ですね。

値段が高ければ良いってものじゃありませんが、シーリーやシモンズなどのシングルサイズで10万円近い寝心地、重厚感のある高級マットレスを検討しているならマニフレックスフラッグFXは現時点でいちばんおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました