MTGのAIマットレス「NEWPEACE」の体験談!60日の睡眠データが最適化の肝

2020年2月に発売開始されたマットレスのNEWPEACE AI Motion Mattress(ニューピース エーアイモーションマットレス)はAIが睡眠データを学習してマットレスの動き・温度・形を最適に自動調整してくれるAIマットレスです。

NEWPEACE

今回は銀座にある体験ブースで寝心地や動きなどMTGマットレスNEWPEACEを試した感想を。

MTG AIマットレス

また、特徴や口コミなどをどこよりも分かりやすくまとめました。

MTGのAIマットレスNEWPEACEを試した結果を3つのポイントで報告

まずはMTGのAIマットレスを体験して感じたことを3つにの以下の3つのポイントでまとめます。

  • マットレスの寝心地
  • マットレスの動き
  • マットレスの温度調整

マットレスの寝心地は柔らかめ

マットレスはトリプルストライプ高反発構造という3層構造の高反発マットレスですが、どちらかというと寝心地は柔らいです。

高反発マットレスにあるハードな寝心地ではなく、最初は体の沈み込みが気になる人がいるかもしれません。

ただ、使っているうちにAIが学習して内臓のエアバックが適切な寝姿勢にしてくるので体重100キロ未満の人は心配はしなくても大丈夫です。

マットレスのゆり動きはいまいち

赤ちゃんのゆりかごをイメージして、寝付くまでにマットレスが優しく動く機能がありますが今まで動かないベッドで寝ていた人にとっては寝付くまでは不要な機能と感じましたが、

深い眠りについた後に寝返りが打ちにくい人にとってはかなりありがたい機能だし、起床時にマットレスの動きで起きるのは目覚めが良さうです!

マットレスの動きは体験だけじゃ本当の良さが実感しにくいけど、AIが学習してその人に最適な動きに調整してくれます。

温度調整はかなりよかった

NEWPEACEでは快眠に必要なマットレスの温度を自動調整してくれる機能が付いていて、これが抜群に気持ちいいです。

例えるなら電気毛布が体の体温を検知して自動的に自分にとって最適な温度調整をしてくれるイメージ。

特に冷え性の人や起きるときに寒さを感じているひとにはありがたいです。

私以外でもNEWPEACEを体験した人は温度調整機能がまず良さを感じてるようですね。

MTGのAIマットレスNEWPEACEの3つの特徴

NEWPEACEの基本は、マットレスに埋め込まれているセンサー(デバイス)が使う人の睡眠中の動き・体温などの睡眠データをAI睡眠トレーナー(専用スマホアプリ)へ学習させて、寝る人に最適なマットレスの動き・形・温度をすること。

使えば使うほど睡眠時間・起床時刻・温度など自分の睡眠データが蓄積されてより自分に適したマットレスの動きや温度にしてくれるのがNEWPEACEの基本的な特徴です。

AIが学習するために必要な睡眠データは60日が目安なので、しばらくは自分の睡眠データが蓄積されてないのであまりメリットを感じないかもしれませんが、使えば使うほどAI睡眠トレーナーがオーダーメイドの最高の快眠環境に近づきます。

では、十分に蓄積された自分だけの睡眠データをAIが学習してどんな嬉しいことがあるのか?

という前提でMTGの解説動画を見ると分かりやすいかと思います。

寝つきと寝起きに最適な動きの無重力モーション

AI睡眠トレーナーが蓄積された自分の睡眠データから最適なマットレスの動きを自動調整してくれる機能です。

寝返りが少ない人、寝返りを自力で打てない人にとってはこの動きはかなり画期的。

寝つきまでの動きと起床時刻に合わせてマットレスの動きで起こしてくれるので、目覚ましの音が不快な人にとってはかなりいいかもしれません。

マットレスが理想的な形に変るストレッチモーション

MTGストレッチモーション

NEWPEACEのストレッチモーションは、肩・腰・脚に負担がかからない姿勢や楽に呼吸できる姿勢など寝る人に最適な寝姿勢にマットレスが形を変えてくれる機能です。

これはかなり画期的で、人の体格は早々大きく変わるものじゃないので一度AIに学習させたら自分だけの理想的な寝姿勢になるのは魅力的です。

最適な温度調整のヒートナビゲーター

NEWPEACEのセンサーが感知した体温をベースに寝つきに最適なマットレスの温度、深い眠りと浅い眠りの時に合わせた温度、快適に起床できる温度を自動調節する機能です。

人にとってどんな温度が寝つきがいいのか、深い睡眠時に最適な温度、浅い眠りに最適な温度、起床時に最適な温度を使う人の平均温度から算出して自動調整するのでオーダーメイドの温度調整を自動でやってくれます。

睡眠データがない体験時では、AIによる動きやマットレスの形の変化の良さはあまり感じませんがこのヒートナビゲーターの気持ち良さはすぐに実感できます。

他にも快眠できるサウンドなどもありますが、主要な機能は動き・形・温度をAIが全て自動調整してくれることで

NEWPEACEのよさは60日間分の睡眠データをAIに学習させてから!

NEWPEACEはコンセプトは自分にオーダーメイドされた最高の快眠環境をマットレスが自動調整してくるものです。

そのため、60日間は睡眠データを蓄積しないとAIが判断できないのでまずは60日使ってAIに学習させることから!

また、ある程度睡眠時刻や起床時間が安定している人の方がより早くより精度高くNEWPEACEが最適化してくれるはずです。

その意味で、数時間~数日体験しただけだと良さは中々実感しにくい部分はあるかと思います。

MTGマットレスのNEWPEACEの価格など基本情報

価格を含めてMTGのAIマットレスNEWPEACEの基本情報をまとめました。

開発したのは美顔ローラーのリファカラットシリーズ・EMS腹筋トレーニングマシーンのシックスパッド、ウォーターサーバーのキララなどで有名な株式会社MTG。

NEWPEACEのサイズと価格

サイズはシングルとセミダブルで5年間の月額制(ドリームプランというサービス)がメインです。

サイズ 大きさ(cm) 月額(ドリームプラン) 保証
シングル 幅:97cm

縦:195

厚さ:9cm

月額4,900円

(初回7,900円)

5年
セミダブル 幅:121cm

縦:195

厚さ:9cm

月額5,800円

(初回9,800円)

5年

AIで個人個人の最適な睡眠環境を実現するというコンセプトなので、2人で使うためのダブルサイズやクイーンサイズなどは今後もなさそうです。

マットレスとAI睡眠トレーナーの通信にWifiかBluetooth

NEWPEACEはマットレスに内蔵されたセンサーから感知した睡眠データをAI睡眠トレーナーというスマホアプリに送信してデータを蓄積します。

そして睡眠データをAI睡眠トレーナーが解析して最適な動きや温度調子をセンサーに返してマットレスが自動的に調整するというものなので通信用のWi-FiかBluetoothが必要です。

WifiがなければスマホのBluetoothで大丈夫ですが、最低でもスマホかタブレットが必要になります。

ガラケー、PCは使えません。

その他制約

NEWPEACEは体重100キロ以上の人は使えないとのこと。

また、NEWPEACEは直接ベッドに敷くのではなく下に敷くベッドマットレスは必須です。

まとめると、前提として100キロ以内の体重(5年以内に体重100キロを確実に超えない人)、スマホかタブレットを持ってる人、既にベッドマットレスを持ってる人が前提になります。

MTGマットレスNEWPEACEの総評

どれだけセンサーが適切に睡眠データを正しく感知してくれるかどうかが肝ですが、MTGはパンソニックなどの家電メーカーかなり協力体制が出来てる企業なので高い品質のセンサーが開発されてるとは思います。

ただ、今後たくさんの人が使ってどれだけ正確な睡眠データを処理できるのかはもう少し様子を見てもいいかもしれません。

最低でも60日以上の睡眠データがたまってないとNEWPEACEの本当の良さは発揮できないし、人の体調や体格などに合わせて睡眠データも変わっていくので基本は毎日使い続けることが前提です。

体験フェアは東京、名古屋を中心に開催されていて、かなり人気があるので気になる人は早めのチェックを!

⇒MTG AIマットレスNEWPEACEの体験予約はこちらから

タイトルとURLをコピーしました