モットンの返品を前提にマットレスを試す人が知っておくべき6つのこと

モットン返品 モットンの口コミ体験談

モットンのマットレスを試したけどあまり満足できなかった…という場合は返品することが出来ます。

モットンは安い買い物じゃないし、特に高反発マットレスを試したことがない人にとってはどんな寝心地なのか、腰痛対策として自分に合うのか不安がありますからね。

今回は、モットンのマットレスを返品することを前提に試してみたいという人が知っておきたいコトをまとめました。

モットンの返金保証の内容と実際の手順など、事前にチェックして下さいね!

モットンの90日間返金保証制度とは

高反発マットレスモットンは、寝返りが打ちやすく体圧分散が優れてるとか、マットレスの通気性や耐久性、ダニが住みにくいっていう特徴もありますが、返金保証があるのも大きな特徴です。

モットンジャパンでは継続して90日間の返金保証を実施してますが、分かりやすく説明すると

モットンを買って自宅に届いた後90日間使ってみて気に入らなかったら返品できるという保証です。

返品のルールは以下の通り。

  • 一人1度まで
  • モットンを使う使わないに限らず届いてから90日以内は返品が出来ない
  • 90日以降は14日の間に返品をする
  • 返品はモットンマットレス本体、カバー、保証書の3点セットを送付する

つまりモットンの返品保証期間は90日経過後で14日以内と覚えておけば大丈夫です。

ちなみに、90日以内にマットレスが思ってたより柔らかすぎた、硬すぎたという場合は違う硬さのマットレスに交換することも出来ます。

高反発マットレスモットンを3年使った私たち夫婦のリアルな口コミで伝えてますが、私の妻が思ってたよりも硬すぎたから返品しようか硬さ交換しようか迷ってましたが、結局は硬さ交換をしました。

モットンの返品をする4ステップの手順

モットンを使ったけど期待外れだった、

硬さ交換よりは購入代金を返してもらって別のマットレスを買いたい、

こんな場合はモットンの返品保証期間(90日経過後の14日以内)に以下の手順で簡単に返品できます。

  1. モットンマットレス本体とカバー、保証書を返品
  2. モットン返品依頼フォームでアンケートを記入
  3. 1週間ほどしたらモットンジャパンから返品手続き完了の連絡が来る
  4. 指定の口座に購入代金が振り込まれる

こちらでやることは1、2と4のチェックだけ手間はほとんどかかりません。

返品手続き完了のメールを受け取った後、30日以内に返金されるんですが早い場合だと数日で振り込まれます。

以降、モットンの返送の方法と、返品依頼フォームに記入する内容、保証書に記載する内容を細く解説していきます。

モットンの返送は圧縮しないでOK

モットンを返品して、購入代金を返金してもらうためにまずすべきことは、モットンマットレス本体、カバー、保証書の3点を返送です。

モットンは圧縮した状態で届きますが、返送するときは圧縮する必要はありません。

大きめの箱1つか3Lサイズの段ボール2つにモットンカバーを付けた状態でマットレスを折り畳んで梱包出来ます。

梱包

近所で空箱をもらえれば返送用の段ボールを買う必要は特にないし、佐川やクロネコヤマトなど配送会社に連絡すれば箱をもらえたりします。

返品時に保証書に記入する内容

保証書には以下の内容を記入が必須です。

  • 商品名:モットン
  • 商品到着日:モットンが届いた日
  • お客様名:購入した人の名前

保証書下部にチェックシートがあるので全部チェックします。

保証書の記入は1分かからず終わりますよ。

返送先は以下の住所です
〒329-0607 栃木県河内郡上三川町西汗1662-1 不二ロジカーゴ3F モットンジャパン返品受付窓口宛

モットンの返品依頼フォームの記入内容

モットンを返品するときにまず最初に行うことがこちらの返品依頼フォームに記入することです。

返品依頼フォームでは選択式のアンケートに答えて、振込先情報を記入するだけです。

アンケート内容は、、、

  • マットレスの硬さはどうだったのか
  • マットレスの匂いは気になったか
  • マットレスの陰干しする頻度はどれくらいだったか
  • どんな使い方をしていたか
  • 腰痛の悩み具合はどうか
  • 返品理由は何か?

最後の返品理由以外は全て選択式だし、返品理由も1行程度で大丈夫なので返品依頼フォームに記入する内容は1,2分で終わります。

後続画面で以下の内容を記入します。

  • 購入時のメールアドレス
  • 名前、電話番号
  • 配送番号
  • 返送時の配送番号
  • 返品する商品名(例:モットン シングル1点、モットン シングル2点、モットンシングル1点とセミダブル1点)
  • 振込先金融機関情報

この画面ではメールアドレスや口座情報を記入しなくちゃいけないので5分くらい時間がかかるかもしれませんが、内容は簡単です。

>モットン公式サイト(返品前提で90日試す)

モットンの返品保証期間に出来ること

モットンの返金保証期間内にできることは、商品の返品と購入代金の送金だけじゃなく硬さ交換、サイズ交換もできます。

モットンの硬さ交換

モットンはソフト、レギュラー、ハードと3種類の硬さがあって、事前に自分の体重に最適なマットレスの硬さが公式サイトに載ってるのでそれを参考にして購入するのが良いですが、見落としていて「自分の体に硬すぎた、柔らかすぎた」という場合はより柔らかめ、またはより硬めのマットレスに変更することが出来ます。

モットンのサイズ交換

モットンのシングルサイズを買ったけどやっぱりもうちょっと大きめのサイズにしたいという場合は、セミダブル、ダブルの差額を支払うことでサイズ変更も出来ますよ。

ダブルからセミダブル、またはシングルなどサイズダウンも出来ますがその場合は差額を支払ってもらえないのでご注意を。

硬さ交換、サイズ交換どちらもモットンが到着してから90日以内であれば可能です。

モットンの返品処理でかかる費用

モットンの返品処理で購入代金を振り込んでもらえますが、振込手数料(432円)、配送手数料は自己負担になります。

振込手数料は432円、配送手数料は3942円、ダブルの場合(5万円以上)は印紙代216円。

交換時は配送手数料の3,942円のみです。

モットンの返品が出来ないという口コミがある?

モットンの口コミで、「返品が出来ない」「硬さ交換ができなかった」というものを見かけますが、

モットンの返品保証があるのも、硬さ交換が出来るのもモットンジャパン公式ページで購入した場合だけです。

モットンジャパン楽天市場店でもモットンは買えますが、こちらだと返品保証、交換が出来ません。

モットンには返品保証があるからという理由で楽天から購入する人もいますが、勘違いなのでご注意を。

モットンの返品に関するまとめ

モットンの返品に関しては

  • マットレス到着後(購入日ではなく自宅に配送後です)から90日以上14日以内に対応すること
  • 返品時はマットレスを圧縮しないで大きめの段ボールに畳んで入れる
  • マットレス、カバー、保証書を返品する
  • 返品後に返品依頼フォームで依頼(5分あれば終わります)
  • 返送料、手数料など含めて約4,000~5,000円に経費が必要
  • 返品保証があるのはモットンジャパン公式サイトで買った場合のみで楽天では未対応

まずこの6つのポイントだけでもおさえておけば大丈夫です。

>モットン公式サイト(最適な硬さを選んで90日試す)

 

タイトルとURLをコピーしました